ムダ毛処理は電気シェーバーでOK?

脱毛を電気シェーバーですると、手軽にできて、ほとんど肌の負担がありません。
脱毛サロンでの施術の前の自己処理にも、電気シェーバーを推薦されることがよくあるでしょう。
しかし、絶対に肌に負担がないわけではありませんから、しっかりとしたアフターケアをしましょう。
脱毛サロンのミュゼでは殆どの場合、生理期間中の脱毛については、行わないこともあります。
と言っても、脱毛サロンがすべて生理中の施術を断るわけではないので、気になる人は契約前に確認しておくと良いです。
生理中は肌トラブルが起こりやすいため、施術を受けるのは、できれば止しておきましょう。
それに、アンダーヘアの脱毛は衛生面でいろいろと問題が大きいですから、どこのサロンでも処置は受けられないはずです。
GRACE(グレース)は、顔の脱毛については評価が高く、リーズナブルな施術料金できちんとムダ毛を処理してくれ、つるりとしたたまご肌を手にいれることができるはずです。
そのほかに、えりあし(うなじ)やVゾーンの脱毛も行なっていて、加算料金を取られることもありません。
どの店舗も駅に近いので、行くのが面倒になってということもありませんし、カウンセリングがしっかりしているのも良いです。
店舗やスタッフ個人によってですが、ときには勧誘ととられかねないしつこさがないわけではないようです。
全国に支店を持つ大手サロン。
安心感からつい選んでしまいがちですが、それは本当に自分に合ったお店なのでしょうか。
私が相談を受けたときには、大手以外のサロンをお薦めすることもあります。
全国チェーンだからとか店舗が多いからといってもスタッフが少なくて来店予約がとりにくかったり、ネームバリューほどではないというクチコミも見かけられます。
契約を悔やむこともあるでしょう。
自分に合ったサービスが受けられなければ、知名度が高くても結局はムダになりますから、「安心の大手」という先入観を持たず、対象を広げたほうが、結果的に大きな満足を得ることができます。
光脱毛の施術を受けた日には、入浴することは推奨されていません。
それでも、シャワーをあびてスッキリしたいという方は身体には何も塗らず、熱くない程度のお湯を使用しましょう。
又、デオドラントスプレーを使用することや、薬を飲むことは禁止です。
そして、肌にやさしい保湿力の高いタイプの化粧品を塗布し、乾燥肌にならないようにしていきます。
それから、汗をかいたり体を温めてはいけません。