原付バイクヒストリーについて

いつ頃、どんな形で原付バイクが普及してきたのでしょう。ちょっとだけ原付バイクの歴史について触れていますので、参考になれば良いですね。(笑顔)昔は原付バイクを乗る時にヘルメット着用の義務はなかったと言います。知っていますか。特に最初の頃は、自転車感覚で乗れる原付バイクだったようですね。

そんな考えもあります。最初にスクーターの原型に自動変速のロードパルがあります。これはホンダから出されました。ここからオートマチックの原付バイクでスクーターが進化をしていくことになります。(笑顔)ここでホンダは、スクーターを売り出すためにCMキャラクターにソフィアローレンを大抜擢しました。(笑顔) ホンダの意気込みが伝わってきますよね。(笑顔)このスクーターは、八千草薫をキャラクターにして売り出します。(笑顔)

このようなスクーターはパッソルからだったと言っても良いくらいですね。(笑顔)スクーター以外にミッションも原付バイクがあります。知ってますか。ここから原付バイクの質は、驚くほど高まっていきます。(笑顔)そして、発売されてきまました。(笑顔)今でもどんどん追求しています。(笑顔)そして、更に日本製バイクの高度化が進んできています。(笑顔)このように一言で原付バイクと言っても一つ一つ歴史があるのです。原付バイクは、これからも歴史を作っていくことでしょう。(笑顔)